【最新版】飯田産業の家の坪単価とおすすめのメリット10選

メリット10選

【最新版】飯田産業の家の坪単価とおすすめのメリット10選

マドコ
飯田産業の家の坪単価とおすすめのメリット10選を解説

 

テレビCM「いいだのいい家」でおなじみの飯田産業の家が気になっている人はいませんか?「注文住宅を安く建てたい!」と考えている人は、飯田産業の名前があがるはずです。適性価格にも関わらず高品質の住まいを提供してくれます。

 

しかしローコストをウリにしているハウスメーカーは他にもあることから、なかなか決められず悩む人もいるはずです。悩んでいる人は、飯田産業の家のメリットを確認しておきましょう。情報を集めることで比較がしやすくなるはずです。

 

そこで今回は「飯田産業の家の坪単価とおすすめのメリット10選」を解説します。高品質な家が建つ理由も紹介するので、選ぶ時の参考にしてください。

 

坪単価が安いハウスメーカーまとめ!本当に安い注文住宅ランキング10選
坪単価が安いハウスメーカーまとめ!本当に安い注文住宅ランキング10選

マドコ坪単価が安いハウスメーカーランキング10選を紹介   品質の良い家を、できるだけ安く建てたいと思う人は少なくありません。求めている機能や設備を導入しながらも、坪単価が抑えられるのならば ...

続きを見る

 

家づくりを始める前に

飯田産業の家の坪単価

マドコ
飯田産業の家の坪単価は「35万円~60万円程度」です。

飯田産業の家は「住む人の理想をかなえる戸建て」、理想の中には価格も含まれます。坪単価を安くすることで、多くの人の理想が叶うはずです。

ココがポイント

坪単価が高くなれば高品質の家が建つのは当然、しかしそれは企業努力と言えるのでしょうか?坪単価が低いにも関わらず高品質の家を建てるのが本当の企業努力です。

ただ、飯田産業は全国展開をしていないので注意をしましょう。エリアは次のとおりです。

飯田産業の対応エリア

  • 関東:「東京全域」「神奈川全域」「千葉県全域(一部を除く)」「埼玉県全域(一部を除く)」「栃木県宇都宮市(周辺地域を含む)、小山市、真岡市」「群馬県前橋市」
  • 東北地方:「宮城県仙台市、名取市、岩沼市、多賀城市、塩竈市利府町・富谷町」
  • 中部地方:「静岡県静岡市、藤枝市、富士市、焼津市、島田市、沼津市、三島市、伊豆の国市、裾野市、御殿場市長泉町・清水町」「愛知県名古屋市(周辺地域を含む)」
  • 近畿地方:「大阪府全域」
  • 九州地方:「沖縄県那覇市」

※2021年5月現在

施工エリアは関東に集中していますが、別の地方でも施工可能地域があります。「うちの地域は大丈夫かな?」と思われる人は、お近くの営業所へ確認をしましょう。

坪単価が安い飯田産業の家は、問い合わせをするだけのメリットを持っています。

 

家づくりを始める前に

飯田産業の家のおすすめメリット10選

飯田産業の家のおすすめメリット10選は次のとおりです。

  1. 価格が明確でわかりやすい
  2. 地震に強いから安心
  3. 耐久性能に優れている
  4. 耐風性能に優れている
  5. 断熱性能に優れている
  6. トータルサポートが要望を叶えてくれる
  7. ライフスタイルの変化に対応可能な家
  8. 安心のバリアフリー対策
  9. 任せられる実績
  10. 保証とアフターサービスの充実

詳しく解説をしていきます。

 

メリット①価格が明確でわかりやすい

マドコ
飯田産業の家は価格が明確でわかりやすいメリットを持っています。

坪単価が安いからこそわかりやすくできるのです。家づくりに必要な総額を最初に提示してくれます。
後から追加されないのがわかりやすいポイントです。飯田産業の家は、知りたい価格を包み隠さず提示してくれます。わかりやすい理由は次のとおりです。

飯田産業の家の価格がわかりやすい理由

飯田産業は、すべての工事費や諸経費を含んだ総額表示を採用しています。標準仕様で建てる際の費用明細がわかる「工事費総額価格表」を明示するハウスメーカーです。後からオプションを追加しても予想外に坪単価が跳ね上がることはありません。

また、飯田産業の家は「適性価格」を掲げています。利用者の負担になるような経費を抑える工夫がなされているハウスメーカーです。

さらに詳しく

  • 過剰な広告宣伝費を抑える
  • 住宅展示場を置かない

適性価格を実現することで、価格表示が明確にできます。費用明細が提示できるのも、説明のつかないような経費がないおかげです。

飯田産業は、ローコスト住宅を建ててくれます。しかも価格をわかりやすく提示するため、予算の配分がしやすいです。
坪単価が急上昇した結果、家づくりを断念するような事態を防ぎます。価格が明確でわかりやすいのは、飯田産業の家のメリットです。

 

品質の高い家が建つ

マドコ
飯田産業の家は、「住宅性能表示制度」において最高等級が取得できるほどの高品質です。

住宅性能表示制度は、第三者機関が客観的に住宅の性能を証明します。最高等級の取得により安心して暮らすことができるのは、飯田産業で建てるメリットです。主な高品質の性能項目を紹介します。

 

メリット②地震に強いから安心

飯田産業の家は地震に強いことで有名です。「住宅性能表示制度」において耐震等級3(最高等級)を取得します。

地震に強い理由は「I.D.S工法」の採用です。飯田産業のオリジナル工法で、長年にわたり研究開発を続けた結果が詰まっています。「I.D.S工法」が地震に強い理由は次のとおりです。

「I.D.S工法」が地震に強い理由

I.D.S工法の基盤は「オリジナル耐力壁パネル」です。国か定める最高強度・壁倍率5.0倍の外壁耐力パネルや3.7倍の内部耐力パネルによって耐震性が強化されています。
徹底した工場生産を行うことで、品質の維持も問題ありません。
さらに、耐力壁が偏らないようにバランス良く配置し、重さに耐えられるだけの横架材を採用しています。床や屋根を強く固定することで、耐震等級3が実現する工法です。

強さの証明は「住宅性能表示制度」だけではありません。飯田産業の家は、耐震実験も行っています。

ココがポイント

飯田産業の家は、「阪神淡路大震災」「ロサンゼルス地震」「想定関東地震」「新潟中越地震」に同等する地震を立て続けに加えても損傷しませんでした。実験結果画像はホームページでも紹介されています。

飯田産業の家は、耐震性に優れているのは間違いありません。家族の安全が確保できるのは、大きなメリットです。

 

地震に強いおすすめの注文住宅10選!ハウスメーカーと商品を解説
地震に強いおすすめの注文住宅10選!ハウスメーカーと商品を解説

地震が怖いと感じるときはいつですか?実際に発生したときや、テレビで地震の特集をしていたときなどではないでしょうか。いつ起きるかわからない地震を毎日気にしている人はまずいません。地震に関する調査をしてい ...

続きを見る

 

メリット③耐久性能に優れている

飯田産業の家は、耐久性にも優れています。

マドコ
「住宅性能表示制度」における、「劣化対策等級」においても最高等級が取得できるほどの高品質です。

耐久性能に優れている理由はベタ基礎の採用、標準仕様で提供されています。

さらに詳しく

土台や軸組など各所に「防湿」「防腐」「防蟻」処理を施しているのがポイントです。木材の腐朽等に対する対策が評価され、最高等級が取得できました。

マドコ
飯田産業の家は、おおむね75年から90年にわたり住むことができると言われています。

ローコスト住宅にも関わらず何十年と住み続けられる耐久性の高さは、他のハウスメーカーにも引けを取らない素晴らしいコストパフォーマンスです。
永く住み続けられるのは、住む人にとって大切なメリットではないでしょうか。おすすめのハウスメーカーです。

 

メリット④耐風性能に優れている

マドコ
飯田産業の家は、台風や突風などに耐えられる性能を示す等級に関しても、最高等級を取得しています。

最近は大きな台風が日本列島を直撃することが多く、被害も甚大です。日本に住むのならば地震対策はもちろんのこと、最近は耐風対策も必要になりました。

飯田産業の家が耐風性能に優れている理由は次のとおりです。

飯田産業の家が耐風性能に優れている理由

I.D.S工法が良い影響をもたらすのは耐震性だけではりません。オリジナル耐力パネルは、耐風性にも力を発揮します。
さらにオリジナル金具の採用により、柱の接合部を強固に固定しました。建物をひとつにすることで、大きな台風にも負けない強さが維持できます。

最近は、台風でなくても強風の日が増えました。竜巻の発生を聞くこともあります。
耐風性能はこれから家に必要な性能です。

 

メリット⑤断熱性能に優れている

マドコ
飯田産業の家は、断熱性能にも優れています。

エアコンの利用頻度が少なくなり、電気代が抑えられるのが特徴です。室内の温度さを保つことで、健康面にも安心ができます。
断熱性能に優れている理由は次のとおりです。

飯田産業の家が断熱性能に優れている理由

飯田産業は、壁や床下に耐水性の高い「ポリスチレンフォーム断熱材」を使用しています。断熱性能が高く水に強いのが特徴です。
さらに、気密性の高い「ペアガラス」を標準仕様にすることで断熱性能を高めています。

飯田産業の家は、断熱性能にも不安がありません。家計と家族の健康を守ってくれるメリットがあります。

 

メリット⑥トータルサポートが要望を叶えてくれる

マドコ
飯田産業は、住まいを建てる全ての流れを一括管理してくれるハウスメーカーです。

一括管理することで、自由なスタイルが実現します。

飯田産業のトータルサポート

飯田産業に、土地探しと合わせて家づくりの依頼をすると自由度が増します。自由度の高さがメリットです。

マドコ
「土地の代金」と「建物の代金」のバランスが崩れ、理想の住まいを断念する人もいます。

土地に予算をつぎ込みすぎたと後悔をする人です。飯田産業ならば、トータルで任せることで予算のバランスが保てます。

ココがポイント

予算が厳しい場合は、土地を狭小や変形などにして、安く購入できる提案も必要です。土地に合わせて注文住宅の提案もしてくれるので想像がしやすく、金額も含め多くの理想が詰まった住まいが建ちます。

施工も飯田産業がすべて行うので安心です。責任の所在が示されることで、安心して任すことができます。

トータルで家づくりを任せられるのはメリットです。多くの要望が叶いやすくなります。

 

メリット⑦ライフスタイルの変化に対応可能な家

マドコ
飯田産業の家は、ライフスタイルの変化に間取りが対応できる「スケルトンインフィル」を採用しています。

永く住むことができる飯田産業の家、時間が経つことでライフスタイルも変化をするはずです。変化に柔軟な対応ができる住まいはメリットではないでしょうか。

  • インフィル:間取りや設備など内装のこと
  • スケルトン:柱、梁、床などの構造躯体のこと

飯田産業の誇る「I.D.S工法」が間取りの変更自由自在を実現しました。3世代にわたり住み続けられる耐久性と、間取りや設備の変更が柔軟に対応できる造りがポイントです。

玄関や廊下、水回りなどの固定壁が採用されている場所は対応できませんが、部屋に関しては問題ありません。家族が独立したことで部屋数が必要なくなれば、リビングを広できます。長年にわたり住める家だからこそ、先のことも考えておきたいです。

設計の段階でライフスタイルの変更も相談をしておきましょう。飯田産業の家には対応できるだけの準備があります。

 

メリット⑧安心のバリアフリー対策

飯田産業の家はバリアフリー対策も万全です。

マドコ
「広さ」「幅員」「配置」「勾配」「段差」「動線」など、細部にわたりバリアフリーを意識しています。

飯田産業の家は、3世代にわたり住める家です。建てるときは大丈夫でも室内移動が苦になる時代が来るかもしれません。
年を取った後も安心して暮らせる住まいはメリットです。

 

メリット⑨任せられる実績

飯田産業は、年間4,800棟以上の戸建分譲住宅を供給しているハウスメーカーです。施工エリアが限定されているにも関わらず、十分な実績を誇っています。
実績により、次のようなメリットが生まれました。

飯田産業の豊富なノウハウと経験によるメリット

ノウハウを活かした工程管理により、工期期間を短くします。工場で作られるオリジナル耐力パネルの採用により、現場での作業効率が上がりました。

現場での工期を短くすることで、雨や風にさらされる期間が減少します。雨風による劣化を防ぐことにより、安定的な品質を実現できるのです。
工期が短くなることによるメリットは他にもあります。

メリット

  • 人件費の削減
  • 仮住まい期間の短縮により家賃を抑えられる
マドコ
飯田産業の家は、最短49日で建てることができます。

工期が短くなることで、さらに経費が抑えられる仕組みです。

すべては「任せられるだけの実績」がもたらしたメリット、ノウハウと経験を無駄にしない取り組みのおかげではないでしょうか。任せられる実績により生じたメリットは魅力です。

 

メリット⑩保証とアフターサービスの充実

マドコ
飯田産業の家は、「条件付き長期30年保証システム」が付いています。

ローコスト住宅でも、安心な保証とアフターサービスが付いているのはメリットのひとつです。

さらに詳しく

条件付き条件保証とは、10年以降の保証のことです。「5年ごとの床下点検」「10年ごとの外装点検」「各有償メンテナンス工事」を実施することで延長保証を行います。

飯田産業の家には、10年間の「住宅瑕疵担保保険対応」もついているので安心です。万が一の場合でも10年間は保険金が受取れます。

安いと建てた後が不安と考える人もいるはずです。不安を少しでも低減するために、保証とアフターサービスが充実しています。
飯田産業で家を建てるメリットです。

 

まとめ

「飯田産業の家の坪単価とおすすめのメリット10選」を解説しました。飯田産業はコストパフォーマンスに優れています。
長きにわたり住み続けられるにも関わらず、ローコストで家を建てることができるハウスメーカーです。安い坪単価は、利用者の強い味方ではないでしょうか。

高品質の家を安く建てたいのならば飯田産業を検討から外せません。今回のメリット10選を見てさらに興味がわいた人は、営業所で相談をしてみることをおすすめします。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

まず、WEBで簡単に

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

こと知ってましたか?

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

と、家づくりの不安が解消できます。

 

これらの情報が手に入ることで、あなたは

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

ことができるのです。

 

展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
マドコ

 

タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

タウンライフ家づくりは

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

日本全国どこにいても利用可能です。

 

タウンライフにアクセスしていただいて、

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

私も同じ気持ちでした。

 

ただ、この入力フォームが非常に重要で、

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを
手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

今すぐタウンライフにアクセス

 

-メリット10選
-,

© 2021 マドコの家づくり10選