【最新版】ノーブルホームの坪単価とおすすめのメリット10選【最新版】ノーブルホームの坪単価とおすすめのメリット10選

※当ページの文章・画像・構成等は全てオリジナルコンテンツです。コンテンツ一部あるいは全部を無断転載及び複製等する違法行為は固く禁じます。

メリット10選

【最新版】ノーブルホームの坪単価とおすすめのメリット10選

 

茨城県を中心に住まいの提案をする「ノーブルホーム」で依頼をするか、迷われている人はいませんか?茨城県周辺で注文住宅を検討しているのならば、ノーブルホームを外すことはできません。地域密着のハウスメーカーです。ただ全国展開はしていないので坪単価やメリットなどの情報が、全国に名が知られているハウスメーカーよりは少ないかもしれません。

 

そこで今回は「ノーブルホームの坪単価とおすすめのメリット10選」を紹介します。魅力的なメリットが豊富なハウスメーカーです。依頼を検討するときの参考にしてください。

 

注文住宅の節約ポイント10選!諸費用を抑える方法は?
注文住宅の節約ポイント10選!諸費用を抑える方法は?

マドコ注文住宅の節約ポイント10選を解説   注文住宅の見積もりを確認したら高くて驚いたという人はいませんか?注文住宅は、お手頃なイメージを持たれますが理想を追い求めるといつの間にか高額にな ...

続きを見る

 

家づくりを始める前に

ノーブルホームの坪単価

 

ノーブルホームの坪単価は「45万から75万円程度です。坪単価から見ると、ローコストハウスメーカーに分類できます。安く建てることができるハウスメーカーです。

 

ノーブルホームの坪単価は、建て方によって変わります。あとでメリットでも紹介をしますが、ノーブルホームは商品が豊富です。

 

マドコ
「自由度の高い注文住宅」から「種類が豊富の規格住宅」まで、建て方の幅がひろく予算に合わせやすい特徴を持っています。

 

規格住宅で理想の間取りが見つかれば、坪単価はだいぶ抑えられるのがポイントです。「いや、自由度の高さは必要」と思われる人は、自由設計の注文住宅を選びましょう。坪単価は上がりますが、大手ハウスメーカーよりは抑えられた価格です。

 

「でも坪単価が低いのは何か不安」と思われる人もいるかもしれませんが、ノーブルホームが建てる住まいはコストパフォーマンスに優れています。耐震性やそのほかの性能も問題ありません。ノーブルホームが持つおすすめのメリットを確認していきましょう。坪単価以上の価値があるメリットばかりです。

 

ハウスメーカーの選び方ポイント10選!予算内で理想の家を建てるためのコツ
ハウスメーカーの選び方ポイント10選!予算内で理想の家を建てるためのコツ

家を建てるのは、人生の中でも上位を争う大きなイベントです。それだけに、失敗はしたくありません。重要なのは、どのハウスメーカーに依頼をするかです。家族の理想をかなえてくれるハウスメーカーに出会いたい!と ...

続きを見る

 

家づくりを始める前に

ノーブルホームのおすすめのメリット10選

 

ノーブルホームのおすすめメリット10選は次のとおりです。

 

  1. 豊富な商品ラインナップ
  2. 地震への取組が安心できる
  3. 優れた断熱性能で夏に涼しく冬に暖かい
  4. 空気環境にもこだわった健康住宅
  5. 暮らしを快適にするエアシスの採用ができる
  6. 圧倒的な開放感が得らえるSE構法
  7. 厳選した構造部材を採用
  8. 希望をカタチにしてくれる専属のインテリアコーディネーター
  9. 充実の保証制度
  10. 建てた後も安心のアフターサービス

 

詳しく解説をしていきます。

 

メリット①豊富な商品ラインナップ

 

ノーブルホームで家を建てるメリットは、豊富な商品ラインナップから好みの建て方を選択できることです。ノーブルホームは、次の3つの項目で商品を紹介しています。

 

  • 自由設計でこだわりを実現する:3種類の工法を用意
  • テーマから商品を選ぶ:住む人がほしいと思うようなテーマを用意
  • ライフスタイルで商品を選ぶ:コストを抑える規格型住宅

 

「自由設計でこだわりを実現する」

 

自由設計では、次の3つの工法で商品を紹介しています。

3つの工法

  • SE構法:商品名「グラディア」は、ノーブルホームの最上級注文住宅
  • ピン工法:商品名「レクシア」は、長期優良住宅と省令準耐火にも対応した注文住宅
  • 在来工法:商品名「エルシア」は、コストを抑えた注文住宅

 

「テーマから商品を選ぶ」

 

住む人のテーマに合わせた設備や空間を提案する選び方です。

 

テーマ

  • 抗ウイルス仕様「家族の健康を守る家」
  • 選べる3つの在宅ワークスタイル「自分らしく働く家」

 

住む人が思い描くテーマをカタチにする探し方がおすすめポイントです。

 

「ライフスタイルで商品を選ぶ」

 

人気の高い間取りがそろっている規格型住宅です。規格型なので、ローコストで家が建てられます。

 

ライフスタイル

  • 共働き家族の住まい
  • 趣味やこだわりの住まい
  • 二世帯が暮らす住まい

 

上記はほんの一部です。用意された規格住宅はたくさんあります。気になる住まいが見つかるはずです。豊富な商品ラインナップだからこそ、いろいろな提案ができます。ひとつのハウスメーカーで、いろいろな検討ができるのはメリットです。予算に合わせて選択ができます。

 

メリット②地震への取組が安心できる

 

ノーブルホームは、地震への対策に抜かりのないハウスメーカーです。地震の大きな揺れエネルギーに耐える「耐震性」と、揺れエネルギーを吸収する「制震」のハイブリッド構造で住まいを建てます。構造は商品によって異なりますが、どれも耐震性に優れているのがポイントです。優れた構造に、制震効果の高い「制震ダンパー」を用意しています。商品によっては標準搭載です。坪単価が安くても耐震性は問題ありません。

 

ノーブルホームの制震ダンパーの特徴

  • 震度6強の揺れを約50%減少する
  • 繰り返し襲ってくる余震にも高い効果を発揮
  • メンテナンスフリーで、長く効果が維持される

 

制震ダンパーは、強い揺れエネルギーを「特殊粘弾性ゴム」により熱エネルギーに変え逃がします。耐震性に優れた構造と制震ダンパーの2つが組みあわせれば安心です。地震の多い茨城県にあるハウスメーカーだからこそ、「地震に強い家」にこだわりを持ちました。地域密着型のハウスメーカーだからこそのメリットです。

 

地震に強いおすすめの注文住宅10選!ハウスメーカーと商品を解説
地震に強いおすすめの注文住宅10選!ハウスメーカーと商品を解説

地震が怖いと感じるときはいつですか?実際に発生したときや、テレビで地震の特集をしていたときなどではないでしょうか。いつ起きるかわからない地震を毎日気にしている人はまずいません。地震に関する調査をしてい ...

続きを見る

 

メリット③優れた断熱性能で夏に涼しく冬に暖かい

 

ノーブルホームは商品やプランによって異なりますが、「UA値0.45」が実現できるテクノロジーを持っています。「UA値」とは、どのくらいのエネルギーが住まいから逃げていくかを数値化したもの、値が低いほど優れている住まいの証明です。高断熱に優れていることから、ノーブルホームが建てる住まいには次のメリットがあります。

 

【ベスト10発表】大手ハウスメーカーの断熱性能(UA値)比較ランキング
【ベスト10発表】大手ハウスメーカーの断熱性能(UA値)比較ランキング

  注文住宅で家を建てるとき、「耐震性」「耐久性」「耐火性」「住み心地」など、多くのこだわりポイントがあります。中でも最近は「断熱性能」にこだわる大手ハウスメーカーが増えました。しかしどこの ...

続きを見る

 

  • 家中の温度差が少ないのでヒートショックが未然に防げる
  • 冷暖房など光熱費が削減できる
  • 熱中症の予防になる

 

坪単価が安いうえに、光熱費が抑えられる住まいは魅力です。ノーブルホームでは、断熱性能を向上させるため、次の点に力を入れています。

 

さらに詳しく

  • 充填断熱:壁の中に断熱材を充填する工法
  • アルミ樹脂複合サッシ:樹脂により熱を伝えにくくする
  • 高遮熱・透湿防水シート:外からの輻射熱を約85%反射
  • 熱交換換気システム:室内の温度を保ちながらの計画換気

 

断熱材には「高性能グラスウール」を採用しています。保湿力を高めることで、低いUA値を実現するのです。魅力的な坪単価にも関わらず、断熱性能へのこだわりが見られます。高断熱性能は大きなメリットのひとつです。

 

住宅に用いる断熱材を徹底比較!断熱材の種類や特徴10選
住宅に用いる断熱材を徹底比較!断熱材の種類や特徴10選

マドコ断熱材比較!断熱材の種類や特徴10選を解説   「家を建てる相談をしているが断熱材は結局何がいいの?」と悩まれている人はいませんか?ハウスメーカーによっては自社で利用している断熱材のメ ...

続きを見る

 

メリット④空気環境にもこだわった健康住宅

 

ノーブルホームが建てる住まいは、空気環境にもこだわっています。普段何気なしにしている呼吸、環境によっては健康被害を起こすかもしれません。家族の健康を考えるのならば、空気環境にもこだわりが必要です。ノーブルホームでは、次の3つにこだわりを持っています。

 

3つにこだわり

  • 汚れた空気はシャットアウト
  • 快適な空気を維持
  • シックスハウス対策

 

24時間換気システムにより、室内の空気を入れ替えています。ノーブルホームが提案するのは「第一種換気」です。24時間換気により、カビやCO2濃度の上昇を防ぎます。また、採用しているフィルターは、PM2.5も除去できる高性能フィルターです。

 

床材や壁紙には、ホルムアルデヒドや揮発性有機化合物の対策をした建材を採用しています。石膏ボードには、ホルムアルデヒドを吸収分解するタイガーハイクリンボードを標準作用、子どもの健康を考慮した住まいです。

 

良くない空気環境により、アレルギー性の病気を発症する子どももいます。空気環境に考慮した住まいはメリットです。

 

メリット⑤暮らしを快適にするエアシスの採用ができる

 

暮らしを快適にするためにノーブルホームが提案をしてくれるのが「エアシス」です。エアシスは、高性能の床下冷暖房システム、家の空調を一定に保ち快適な住まいを実現します。エアシスによるメリットは次のとおりです。

 

エアシスによるメリット

  • 低コストで利用できる
  • 冬は足元から暖かい
  • 夏は除湿と冷房で快適

 

エアシスは夏に冷房、冬は暖房として活躍する床下冷暖房システムです。しかも家全体を同じ温度で保ちます。じめじめした梅雨には、除湿機能で住まいを快適にするシステムです。これだけの性能を持ちながら一般的なヒートポンプ式床暖房よりも安く設置ができます。「エアシス」が採用できるのは、ノーブルホームのメリットです。

 

メリット⑥圧倒的な開放感が得らえるSE構法

 

ノーブルホームの構法は、商品によって異なりますが一番のおすすめは「SE構法」です。SE構法が、優れた耐震性はもちろんのこと、自由度の高い間取りを実現します。間取りの自由度がほしい人は、SE構法を利用するべきです。

 

SE構法

  • 大開口の開放感
  • 間取りの可変性
  • 最大天井高3m20cmを実現

 

SE構法は、最大9mスパンの空間活用を可能とする構法です。車3台分のガレージなど、住む人の趣味に合わせた提案ができます。間取りの壁を変更するのも簡単、間取りを変えることで永く住める家にするのです。

 

また、最大天井高さ3m20cmの開放感は圧倒的、リビングがゆったりとした空間になります。SE構法を採用すれば、家族が集まりたいと思えるリビングにできるのです。SE構法が選べるメリットがノーブルホームにはあります。坪単価は少々上がりますが、大手ハウスメーカーと比べれば低額です。

 

メリット⑦厳選した構造部材を採用

 

ノーブルホームは、建築材である木にもこだわりがあります。こだわり抜いた厳選の構造部材を採用することで、住まいに次のメリットをもたらすのが特徴です。

 

厳選した構造部材

  • 柱などの構造材は「エンジニアウッド」を採用
  • 土台には「米ヒバ集成材」を採用
  • 正確に加工された「プレカット工法」を採用

 

ノーブルホームが採用するエンジニアウッドは、無垢材の約1.5倍の強度を誇ります。乾燥による反りに強く、構造体を安定させる素材です。また、土台に採用する「米ヒバ集成材」は、腐食に強くシロアリ対策にも効果を発揮します。木造住宅の大敵から守る強い素材を採用しているのです。

 

木材の加工は図面情報を元に、工場でミリ単位による生産・加工を行います。徹底したチェックと現場作業効率を考えた納品方式で引き継ぐことで、高品質な家がローコストで建てられるのです。

 

ノーブルホームは、構造部材へもこだわりを持っています。優れた品質が維持できるメリットがあるのです。

 

メリット⑧希望をカタチにしてくれる専属のインテリアコーディネーター

 

ノーブルホームでは内外装の色やデザイン、設備等の打ち合わせを専属のインテリアコーディネーターが担当します。担当をするインテリアコーディネーターは、知識や経験が豊富なので安心です。希望をカタチにしてくれます。

 

また、要望をすれば次の提案を受けることも可能です。

 

さらに詳しく

  • 照明やカーテンも含めた内装
  • 内装に合わせた家具やエクステリアの提案

 

ノーブルホームは、トータルコーディネートで提案をするハウスメーカーです。プロの意見を参考にしながらデザインができるのはメリットのひとつといえます。

 

メリット⑨充実の保証制度

 

ノーブルホームは、保障制度も充実しています。坪単価が安いからといって、保証を疎かにするハウスメーカーではありません。
「構造躯保証」「防水保証」「しろあり保証」については、受け渡しから10年後に有償メンテナンスを行うことで、保証の延長がされます。20年後にも有償メンテナンスを実施すれば、最長30年の保証です。

 

また「地盤保証」についても安心ができます。万が一の不同沈下に対する責任を保証しているので、認められた場合は基礎の補強工事や地盤改良工事が無償です。ただし、地盤調査及び地盤保証が発行されているのが条件なので、詳しく担当者に確認をしましょう。
ノーブルホームは、坪単価が安く保証も充実したハウスメーカーです。

 

メリット⑩建てた後も安心のアフターサービス

 

ノーブルホームはアフターサービスも充実しています。定期点検は「6カ月」「12カ月」「24カ月」「10年」「15年」「20年」「25年」「30年」の計8回です。6カ月から30年後まで、定期点検を実施してくれます。

 

また24時間365日のサポート体制で、住まいでの困りごとに迅速に応えてくれるのもメリットです。メンテナンス専用ダイヤルにより、いつでも困りごとを相談できます。

 

坪単価が安いハウスメーカーは、24時間365日のサポート体制を取っていない場合もあるので助かるメリットです。ノーブルホームは、住み始めた後も安心を提供してくれます。

 

人気ハウスメーカー10社のアフターサービスを徹底比較!サポートが充実しているのは?
人気ハウスメーカー10社のアフターサービスを徹底比較!サポートが充実しているのは?

  注文住宅を建てるときは、アフターサービスにも注目しなければいけません。設備や間取り、価格だけでハウスメーカーを決める傾向がよく見られますが、アフターサービスの充実度合いによってメンテナン ...

続きを見る

 

まとめ

 

「ノーブルホームの坪単価とおすすめのメリット10選」を解説しました。魅力的な坪単価とメリットを持っているハウスメーカーです。安心して任すことができます。豊富な工法とラインナップで、希望の住まいを建ててくれる用意があるハウスメーカーです。

 

デメリットを上げるとすれば施工エリアが限られていること、展示場も「茨城県」「栃木県」「千葉県」にしかありません。

 

もし施工エリアに注文住宅を建てるのならば、ノーブルホームは検討をするべきハウスメーカーのひとつです。魅力的な坪単価とメリットで、希望に沿った住まいを実現してくれます。

あなたの理想の家を希望の価格で手に入れる方法をご紹介!

 

家づくりは非常に悩みます。私も非常に悩みました。多分人生で一番悩んだと思います。皆さんもきっと悩んでますよね。

 

  • 家を建てて支払って行けるか不安
  • 高いお金支払って失敗したくない
  • 生活しづらい間取りになったら困る
  • 間取りの決め方がわからない
  • 希望予算の中でこだわった家を建てたい

 

 

などなど。

 

不安や悩みを抱えるのは当たり前なのです。

 

そして、失敗する前にこのブログにたどり着いたあなたは非常にラッキーです!

 

 

  まず、WEBで簡単に

 

あなたオリジナルの間取りプランを作れる

 

こと知ってましたか?

 

↓↓こんな感じの間取りプランが各社から届きます

 

※イメージです。

 

資料請求や見積もりを一括請求できるサービスはたくさんありますが、ここ最近話題になっているタウンライフ家づくりというサービスを利用すれば、あなたオリジナルの間取りプランが無料でもらえます。

 

タウンライフ家づくり

 

タウンライフ家づくりをチェックする

 

 

タウンライフ家づくりとは?

あなたオリジナルの間取りプラン&見積もりを無料で送ってくれるサービスです。

 

 

このタウンライフ家づくりを利用することで、

 

 

 

  と、家づくりの不安が解消できます。

 

  これらの情報が手に入ることで、あなたは

 

ポイント

  • オリジナルの間取りプランで生活イメージが膨らんで
  • 各社の見積もりを比較することで1円でも安い業者がわかって
  • 希望するエリアの土地情報が手にいれる

 

  ことができるのです。

 

  展示場や窓口で強引な営業を受けることなく

 

自宅でゆっくり家づくりの妄想を膨らませることができます。

 

 
実はこの自宅でのあーだこーだが一番楽しい!!!
マドコ

 

  タウンライフを利用することで手に入る情報を整理すると・・・

 

  1. 間取りプラン
  2. 見積もり(資金計画)
  3. 土地情報

 

この3つです。

 

  ≫試しに間取りプランを作ってもらう

 

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけ!

 

注文住宅の資料請求サイトは数多く存在します。

 

きっと皆さんも知っているあのサイトもそのうちの一つです。

 

数ある注文住宅に特化した請求サイトの中で、

 

間取りプランがもらえるサービスは日本でタウンライフだけです。

 

  タウンライフと他のサイトを比較すると一目瞭然!

 

 

  タウンライフがいかに凄いか一瞬でわかりますね。

 

得られる情報がこれだけ違うので、タウンライフ一択と言ってもいいでしょう。

 

無料ですし、リスクもないと思います!強いて言えば、間取りプランや見積書などが届くので

 

紙ゴミが増える程度...ですかね(笑)。

 

  そして、タウンライフ家づくりは利用者アンケートの結果

 

注文住宅部門で堂々の3冠を達成しています。

 

 

 

  ※しっかりとした調査機関が調査しているので信憑性は高いです。

 

  ≫タウンライフ家づくりをチェックする

 

 

WEBで完結!スマホからでもOK

 

 

タウンライフ家づくりは

 

インターネットがつながったパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば

 

日本全国どこにいても利用可能です。

 

  タウンライフにアクセスしていただいて、

 

希望のエリアを選択すると入力画面に遷移します。

 

その入力画面で、以下の情報を入力します!

 

 
  1. あなたの情報
  2. 簡単なアンケート(希望の間取りや予算、エリアなど)
  3. 要望(ここ重要!!!!)
 

 

入力フォームページに飛ぶと正直「うわっ!入力大変!!」と思うでしょう。

 

私も同じ気持ちでした。

 

  ただ、この入力フォームが非常に重要で、

 

ここで手を抜いてしまうとあなたの要望通りのプランが届かなかったり、

 

正確な費用が出なかったりとあなたにとってメリットがありません。

 

  より確実な見積もりと要望にあったオリジナルの間取りプランを 手に入れるためにも頑張りましょう!特に要望は細かく記載しましょうね!

 

  家づくりで失敗しない為に!という気持ちで頑張りましょう。

 

試しに間取りプランを作ってもらう

-メリット10選
-,

© 2021 マドコの家づくり10選